玉ネギ(晩成)の種蒔き。

img_0004タマネギ(ネオアース)の種を蒔きました。

夜中に雨が降っていたような。
朝起きて窓を開けるとやっぱり外は雨露が朝もやを受けて光っている。
雨自身は上がったようなまだ雨がパラついているようなハッキリしない天気だ。
こんな日は普通なら農園には絶対に行かないんだが、昨日は自治会の行事が有って農園に行けなかったのでササッと軽く玉ネギの種蒔きだけやってくる事にしました。

前に作ってある畝に有機石灰をパラパラと散ばして、筋蒔きが出来るように棒を使い手で抑えながら固めるように筋を作った後に種をパラパラと落としています。img_0002蒔き終わったら腐葉土を振掛けて作業は終了です。
そして発芽までは不織布を掛けておきます。img_0005先に種蒔きした早生の方は順調に成長を続けているようです。img_0003種蒔きと言えば、少し気になるのがコカブです。
見た感じ、発芽率が悪すぎです。img_0001発芽しなかった穴にもう一度種を蒔いて様子を見る事にします。
ほうれん草は全く発芽しないので、追加の種蒔きは諦めて、種の買い替えを近日中にしておきます。

雨の方ですが、結局は昼前までは上がりませんでした。
流石に農園には人影は見えない。img_0007朝の内に収穫に来ている夫婦の1組を見たくらいでした。
土居さんの姿は見たが、今日は様子見に来ただけとの事でルンルンと帰って行きました。
こんな小雨の中で合羽を羽織って農作業する物好きは私だけのようですね。

~収穫編~

今日はニラが食べ頃みたいだったので刈り取ってみました。img_0006ゴーヤは今年はうんざりするくらい食べたので、もう、これを最後のゴーヤと言う事にしたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください