キュウリの撤収とニンジンの土寄せ。

IMG_0001キュウリの苗は全部を撤収しました。

キュウリはネットに這わせているので至る所に蔓がネットに絡んでおり、ネットを片付けるのは意外と面倒なものです。
でも、今回みたいに既に枯れていると葉っぱも蔓もパリパリになっているので意外とネットが外し易かったです。

序に隣のキャベツの寒冷紗も取り払って区画の見通しも良くなりました。IMG_0002ネットも畳み、寒冷紗も綺麗に丸めてボックスに格納するんですが、この作業が面倒でいつも途中で嫌になります。

次にニンジンですが、不織布を取ってみれば綺麗に発芽した訳でもなく、疎らな部分も有ります。IMG_0003ニンジンは種を蒔いた時に上から薄らと覆い土を掛けているだけなので発芽した後に横に倒れてそのまま枯れる場合が多い。
それを防止するためにもう一度土を上から篩って全体に被せてみた。IMG_0004葉っぱがもう少し大きくなるまでは不織布は掛けておいた方が良さそうです。
まだまだ虫に食べられてしまう恐れがあります。

~収穫編~

今日はゴーヤとバジルの葉っぱを持ち帰ります。IMG_0005去年のバジルは全滅でしたが、今年は鬱蒼と茂っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください