ニンジンの種蒔き。

IMG_0006ニンジン(黒田五寸)の種蒔きをしました。


去年はお盆明けにニンジンの種まきをした記憶が有りますが、今年は早々と種蒔きをします。
「せっかち爺や」と言われるかも知れないが、思いついたらやらずには居られない性格なもんで・・・。
それに種の有効期限が今年の2月になっていたので早めに蒔き直しの見極めがしたかった事も有ります。
場所はニンニクの後の畝で雨除けの中で育てる事になります。
先ずはしっかりと起こしから入ります。IMG_0001此処に有機石灰を入れ、石ころが有れば取り出して土を細かく砕いてから畝を高めに盛り上げます。IMG_00024条の筋を入れて、そこにパラパラと種を撒いてから腐葉土を篩いながら薄く掛けました。IMG_0003発芽までは乾燥は禁物なので籾殻を上から撒いています。IMG_0004それでも心配だったから不織布を被せて乾燥を防ぐと共に発芽した葉っぱを虫に食べられないようにします。IMG_0005最後にたっぷりと水を与え、後は発芽まで1週間以上待つ事になります。

~収穫編~

長ナス初収穫です。IMG_0007でも、虫が齧った跡が有るのは残念。

しかし今日はめちゃくちゃに暑かった。
ポカリを補給しながら作業をしましたが汗が吹き出し、やたらと喉が渇きます。
これ以上炎天下で作業するとヤバそうだったので早めに家に戻る事にしました。
農作業するときは皆さんも熱中症には気を付けましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください