生姜の植付け準備。

IMG_0001倉庫で保管していた生姜が発芽を始めています。


ショウガの植付はこの塊をドンと植える訳では無く、分割して植えます。
分割する方法は包丁を使わずに手でポキッと折り分けておき、切り口をお日様に当てて乾燥してから植え付けます。IMG_0002今回は9分割になりました。

次に農園で植え付ける場所を作ります。
本来なら連休明けに植え付けるところだが植え付ける場所が確保できなかったので今日まで延びてしまいました。
やっと収穫が終わったタマネギ畝の黒マルチを剥がして耕しに入る事にします。IMG_0004ボカシ肥料と有機石灰を入れてシャベルで掘り起こします。IMG_0005最後に板を使って平らに均して畝は完成です。IMG_0006明日にはショウガの植付けが出来る状態になりました。

植付けの遅れと言えば諸々の事情で里芋は私は今年はやらない予定でしたが、土居さんから里芋の種イモを頂きました。IMG_0003既に発芽しているので育てるのは楽です。
しかし植え付ける場所が有りません。
そこで今年失敗したエンドウマメを引き抜いて、その場所に植える事にしました。IMG_0007ここにもボカシ肥料を入れて只管黙々と耕しました。IMG_0008里芋の場合は土寄せの事も考えて植付けしないといけないのでセンターを掘って底に里芋を植付けて成長に従って土寄せが出来る様に畝作りを行いました。IMG_0009今日はこれだけやったのでもう疲労困憊です。
ショウガと里芋を植付けは明日にしましょう。

私の畑はぎっくり腰の関係で準備が遅れてしまい、大きく成長した野菜が少ないのですが、トマトはスクスクと育っています。IMG_0010雨除けの効果が出ているのかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください