イチゴの手入れ。

IMG_0001昨夜からの朝は雨は止みましたが、午後からまた雨が降り出しそうな天気です。


昨日は夕方から雨が降ってましたが今朝はその雨も上がっていました。
しかしまた小雨が降って来そうな怪しい天気です。
こんな日に農園に行っても地面は水溜まりが出来てとても作業は出来ない状態と思われますが、気になる点があって農園に行ってみました。
一つ目は二日前になりますが、カボチャの畝に除草シートを上から掛け、シートを固定する作業の前に他の事に気を取られピンで固定する事をすっかり忘れて家に帰ってしまったのです。
後になって思い出し、シートが風で飛んでないか気になっていました。
そして今朝、現地で確認してみると・・・。IMG_0002おやっ!ピンが刺さっている。
多分、私が帰る時にカボチャ畑の隣の長谷川さんがまだ残って作業をしていたので気が付いてピンで止めてくれたと思われます。
有難うございました。
いやはや、本当に呆けが酷くなってしまって情けなくなりますわ。
今日は土がグチャグチャなので石を置いて飛ばされない様にして後日しっかり固定しておきます。IMG_0004

二つ目の気になる事はイチゴがアライグマに襲撃されていないかと追う事です。
この件に関しては電気柵の隙間を調整した効果が有ったのかイチゴの周りに全く獣の気配は有りませんでした。
今日は耕したりと言った作業は出来ないのでイチゴの古葉取りをしました。
古葉だけでなく地表部分の横に出ている葉っぱも抜いてスッキリさせます。IMG_0007枯れた葉も取り除いたので虫の棲み家が無くなり虫食いの被害も抑えられるかも知れません。

~収穫編~

赤ダイコンも大きくなってきました。IMG_0005こちらは春ダイコンです。IMG_0006イチゴです。IMG_0008今日のイチゴは粒が小さいし数も少なくなっています。
アライグマが赤いだけでなく少し赤みのある物まで根こそぎ荒らしていった為と考えられます。
農園で何人かがイチゴを作っているにも拘らず私のだけが毎年被害に遭うって、正直ガックリきます・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください