今年もアライグマが出現。

IMG_0008今年もアライグマにイチゴを荒らされました。


今朝イチゴの苗を見ると一番端っこの苗が押し潰され実が齧られていました。
この荒らされ様はアライグマに違いない。
防鳥ネットを調べてみると案の定爪で引きちぎっていいた。イチゴネットの側面今回はネットの上から襲っているが、去年は黒マルチを破り、土に穴を掘って侵入していたから今年の方が被害は少ないです。
ただ、ネットが破られたのは此処だけではない。苺ネットの東面爪で引き裂いた箇所は全部で8カ所くらい有りました。
近くに居た土居さんが動物侵入防止用の電気柵のバッテリー電源を調べてくれたところ、電気は流れているそうです。
電気柵の状態を見てみると地面と通電している線との間隔が広すぎて、そこからアライグマが平然と入ってきたものと想定して隙間を縮める為にこれまた土居さんが柵を大槌で打ち込んでくれました。防護線これで様子を見てみますが、また出現したらどう対策したら良いのか不安になります。
次回はネットを簡単に破れない仕様の物に取り換えるか、最悪は来年はイチゴを止めるかと色々と考えてしまいます。

今日はナスとピーマンの畝の荒起こしを行いました。
此処に植わっていた九条ネギを引き抜いてシャベルを使って天地返しって感じですね。IMG_0005九条ネギにはネギ坊主がいっぱい出来ていました。IMG_0003ネギ坊主が出来ると食べても美味しくないので全て廃棄しますが、植え替え用として乾燥させて少し取って置おきます。

次に1本だけ残っていたケールを取り払ってこの畝も荒起こしをしてしまいました。IMG_0006この2畝にナスとパプリカを植え付けるつもりです。

今日の収穫はイチゴがアライグマに食べられたのでレタスだけとなります。IMG_0009農園での被害と言えばアライグマだけではなくイノシシも場所によっては出るらしいのでまだこの程度で良かったと思うしか有りません。
これからはトウモロコシやトマト・スイカにもカラスが襲い掛かって来るので防御の方法を今から考えておかないといけないようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください