玉葱(早生)の収穫。

IMG_0004お昼頃から雨らしいので玉葱を収穫してしまいます。


今日は早めに農園に出発します。
昼頃から雨が落ちて来る予報なので降り出す前に収穫を終えたいためです。
収穫と言っても早生の収穫のみで晩成タイプは後1ヶ月後になります。玉葱の収穫も抜くのは楽なんですが根を切ったり薄皮を剥がすのが意外と時間もかかり面倒です。
中には薹立ちしたのも数個有ります。
薹立ちすると最終的にはネギ坊主になりますが、小さな蕾が出来るだけで玉葱としては商品価値が無くなります。IMG_0002茎に芯が入ったみたいに硬くピーンとしています。
収穫期になると葉っぱが倒れますが薹立ちすると倒れないのです。
断面を見てもその違いは一目瞭然です。IMG_0001左が薹立ちした玉葱になります。
薹立ちした玉葱は食べれるとは思いますが硬いらしいです。
私は捨てていますが皆さんはどうしてるんだろうか。

農園の区画に植えた早生は全て収穫しました。IMG_0003

次にタマネギオーナー畑に行って同じ様にタマネギを収穫します。
この畑の周りは農園よりも一段と自然が豊かな環境になっており抜いた玉葱の根切りや薄皮剥きをしゃがんでやっていると野鳥の”さえずり”が煩いと思うくらい聞こえてきます。
ホーホケキョくらいは分かりますが、その他の鳥の囀りを聞いても種類が何やら声だけでは全く分からないものです。
黙々と作業しているとやけにクシャミが出て止まらない。
また花粉症だ。
立っているとそうでもないが座るとてき面って事は花粉は地を這う様に飛んでるのかな。
肝心な時にマスクを忘れた事を悔やんだが時すでに遅しでした。

そしてタマネギオーナーの方も早生は収穫を終えました。IMG_0008収穫籠に今日は2箱の収穫です。
それ以前に収穫したのと合わせると凄い量になります。
来月になると晩成タイプの収穫が始まるので食べても食べても食べきれないぞ~。
作業を終えたところで10時前には雨がポツ リポツリと落ちてきました。IMG_0009本降りになる前に早めに家に戻る事にしましょう。

~収穫編~

タマネギオーナー畑に行く前に自分の区画で収穫も済ませておきました。
赤ダイコンです。IMG_0005切ると中も赤くラディッシュっぽい味がします。

大根です。IMG_0006ふかふかとして柔らかく美味しい春ダイコンです。

イチゴです。IMG_000720苗の割には毎日良く収穫できています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください