カボチャの畝が完成。

IMG_0002カボチャを植え付ける畝を耕しました。


今日は朝から気温が上がっています。
この辺りはでも最高26℃まで上がるそうです。
そう思って早めに農園に来ましたが、朝早くても既に気温は高めで少し動くと汗をかいて疲れてしまいそうです。

カボチャの畝はまだ半分が手つかず状態で雑草に覆われています。
耕す前にこの生い茂った雑草取りから始める事にします。
根が張 った雑草は鍬で切り取ったりしますが、殆どは手で抜いてしまいます。
しゃがんで雑草を取っているとマスクをしてるのにクシャミが立て続けに出て、鼻水がスルーっと落ちてきます。
これはまさに花粉症の症状です。
私の花粉症はスギではなく、”かもがや”なんですが、雑草を取っている畝一面に”かもがや”の花が咲いており、気が付くとその中にしゃがみ込んで居た訳で、症状が出て当たり前の事をしていた訳です。
そして私のこの花粉症は6月の上旬までは収まらない。
もう少しの辛抱なんですが・・。

そして、クシャミと闘いながら何とか雑草取りも終えました。IMG_0001雑草を取ったら植え付ける場所をこんもりと盛り上げる様に耕してトップの写真のに畝を作り上げました。
手前のカボチャ苗のように黒マルチを張ってビニールトンネルを掛ける予定です。

~収穫編~

今日はイチゴの他にレタスを収穫しています。IMG_0003帰る頃にはやはり気温は高くなってきました。
既に此処に立っているだけで汗が出て来るような感じです。
こうなると熱中症も気になるし、何となく気力が沸かないので無理せずに家に帰る事にします。

車で農園を出て、直ぐの農道で道をクネクネと横断している”あおだいしょう”に遭遇。
管理棟の入口の軒下に”ツバメ”が今年も戻って巣作りをしていたし、もうすっかり夏っぽくなってきましたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください