イチゴに防鳥ネット掛け。

IMG_0004ビニールトンネルから防鳥ネットに取り換えます。


ビニールトンネルを掛けていると雨が降ってもトンネルの中の土は乾燥してしまいます。
よって今日もビニールトンネルの裾を捲って栽培中の野菜にジョーロを使い根元に散水します。
イチゴのビニールトンネルの中では苗が鬱蒼としてきました。IMG_0001花を摘んでも次から次に咲いてくるので摘むのはやめてビニールトンネルを防鳥ネットに変更して風通しをよくする事にします。
一旦シートを横に置いて防鳥ネットを被せました。IMG_0002イチゴが赤くなるとその甘い香りに寄せられてアライグマが出没するので裾には支柱をネットに絡ませてアライクマが下から潜り込まないようにしています。
ビニールトンネルも片付けるのが面倒だし、雨除けとして使えるので半分織りにしてトンネルの上部に掛けておきました。IMG_0003まだミツバチの姿が無いので暫くは筆を使って受粉させる事になりそうです。

下の写真は冬のあいだ元気が無かったニンニクですが、ここに来て元気になってきましたよ。IMG_0005今月中にもう1回消毒しておけば春腐病は克服できそうです。

~収穫編~

今日はケールを収穫しました。IMG_0006

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください