エンドウマメの支柱立て。

IMG_0004エンドウマメの支柱を作りました。


今朝農園に着くと土居さんがエンドウマメの支柱を竹で組んでいた。
そうか!もうそんな時期になったんだぁ
私も支柱を立てようと思い立ち、エンドウマメに掛けていた寒冷紗を外してトンネル支柱共々片付けました。IMG_0001空豆が数個枯れたのは分かってましたが、エンドウマメも枯れて無くなっているような嫌な予感がします。
先ずは豆の周りの雑草を取り払わないとどうなっているのか分からないので腰を据えてコマメに草を毟りました。
結果は全部ではないが、かなり枯れている。IMG_0002でも根元に新しい葉っぱが見えるので何とかなるかも・・、それにしても全体的に芳しくないなぁ。IMG_0003枯れてしまったのは今更どうにもならないので気を取り戻して支柱を立てる事にします。
支柱はセンターに1m間隔くらいで土に差し込みました。
支柱の頂部には針金を1本通し、支柱の中程でビニール紐を横に通し杭に縛っています。
支柱の下部には豆が絡むように細い紐を2本張ってあります。IMG_0005写真ではちょっと見ずらいかな。
気になるのは枯れた原因が寒さと思い込んでいたが病気だった事も考えられること。
このまま立ち直ってくれれば良いのでもう少し様子を見る事にします。

ビニールトンネル越しに大根が発芽しているのが見えました。IMG_0006今月いっぱいまではトンネル保温で育てる事にします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください