スイカの種蒔き。

IMG_0002今年育てるスイカの種類は”紅まくら”です。


今朝も神戸市北区は冷え込みました。
寝室の窓のガラスや枠に付いた結露が少しですが凍って氷になっていたし、その窓を開けて外を見渡すとこれまた薄っすらですが車庫の屋根が雪化粧をしています。
明日の朝までは冷え込むらしいが、それ以降は一気に暖かくなると天気予報で言ってました。
なので今日まで農園はお休みにして明日から本格的に始動しようかと思っています。

朝から寒いは寒いのですが日が昇ってくると風が無いので体感的には暖かく感じられます。
そこで今日はスイカの種蒔きをする事にしました。
トップ画のスイカの種の袋には種が9粒しか入っていません。
全部の種を蒔くと収穫時期が重なるので5粒を先行して種蒔きする事にしました。IMG_0001種まき土に水を混ぜてポットに入れ、種を1粒置いて土を掛けています。
これを発芽器に入れて発芽させますが、今の時期は数日掛かることでしょう。
スイカの種蒔きにしては早過ぎないかと思われるでしょうが、畑に植え付けてからビニールトンネルにするので早目にしました。

問題はどうやって育てていくか・・。
蔓が伸びるとスイカの周りが葉っぱだらけになり、狭い農園の区画では他の野菜が育てられません。
カボチャもどうするのかと合わせて考えると頭が痛い・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください