三田市西山の熊野神社。

IMG_0001三田市西山で小さな神社を見つけました。


農業屋へ行く途中で心月院へ寄ってみた時に、心月院の脇に小さな鳥居を見つけたので気になって参拝してみることにした。
神社の名前は熊野神社である。
この熊野神社以外に三田市には同じ名前の神社が3社有るそうで、歴史を調べてみると当該のこの神社は三田藩九鬼家が徳川時代に移築して作られた神社のようです。
九鬼家は鳥羽水軍の旗頭であり熊野神社と言う名前の神社が点在するのも頷けます。
鳥居を潜って幅の狭い石段を昇りつめた先に神殿が有りました。IMG_0002周りは静かで神々しさが漂っているように感じます。
最近は岡山で神社の狛犬が盗難に遭っているとニュースで聞きましたが、とんでもない罰当たりな輩が居るものと憤慨せざるを得ません。
これは神殿脇の石の狛犬です。IMG_0003

心月院については後日写真をアップする事にします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください