里芋の煮っ転がし。

IMG_0007「ホットクック」を使って里芋の煮っ転がしを作ってみた。


「ホットクック」で簡単に出来るメニューを探していたら里芋の煮っ転がしが載っていた。
使う材料は里芋だけなので、これなら家にある里芋を使って直ぐに取り掛かれます。
里芋は小さ目の小芋を使い、皮も包丁を使わないでゴシゴシと擦って皮を剥いで料理する事にします。IMG_0005塩で”ぬめり”を取り、水で洗い流して水を切っておきます。
調味料は酒(大匙2)、砂糖(大匙1)、みりん(大匙1)、醤油(大匙1)を鍋に入れて先ほどの里芋を鍋に入れれば準備はOKです。IMG_0006ホットクックに鍋をセットし、撹拌装置を蓋のほうにセットしてあげれば後はスイッチを入れるだけです。IMG_0003そして待つ事35分・・。
部屋中に醤油のいい香りが広がってきた頃に出来上がりです。
実はこの料理を作るは今日は2回目なのです。
1回目は失敗しました。 😥 
レシピは4人分のレシピになっており、2人分を作るために里芋を半分の量にしましたが、調味料の分量も半分にしたのが大きな過ちでした。
結果は焦げ付いてしまいました。
作り方としては無水調理なのですが里芋からは水分が出ないので調味料の量は4人分のままでも良いみたいです。
何度も使い試行錯誤を繰り返しながら自分なりの間隔を掴まないといけないみたい。
二人分レシピも出してくれると有難いんだが・・。
ここでへこたれないで次回は美味しいカレーを作ってみたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください