手作り豆腐。

IMG_0008「ホットクック」を使って豆腐を手作りしてみました。


「ホットクック」を使ってみようとメニュー集を見ていたら手作り豆腐が有ったので今日はこれを作ってみる事にしました。
材料は豆乳とニガリが必要になります。IMG_0005豆乳は無調整の”豆腐が出来る”と書いてあるものを選んでいます。
ニガリは現物を知らないのでスーパーで探すのに苦労しましたが豆腐が出来るニガリを買っています。
作り方はいとも簡単で、「ホットクック」の鍋に豆乳500ccとニガリ25ccを入れて「ホットクック」のスイッチを豆腐メニューに合わせるだけ。
出来上がり迄に50分待たなければいけませんが、この間はほったらかしで他の作業が出来るので楽チンです。
一番手作り豆腐で難しいのはニガリの量だと思います。
少なすぎても多すぎても固まりません。
量も使うニガリによって変わって来るそうです。
使用方法をよく読んで使う必要が有りそうです。
因みに今回使ったニガリは豆乳200ccあたり5~10ccと幅が有るので自分好みの固まりにするにはこの辺りに経験とかが必要になって来るんでしょうね。

そして出来上がりは市販の豆腐と違って四角く固まったものではなくヨーグルトに似たものになります。
出来立ては水が少し出るのでザルにクッキングペーパーを敷いて水切りした方が良いみたいです。
実際に食べてみると豆腐独特の臭いが無く円やかな舌触りで凄く美味しいです。
冷ややっこはそんなに好きでは無いけど、これはならナンボでも食べられそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください