玉葱(晩成)の植付け。

IMG_0005肌寒くどんよりとしたタマネギ畑の午後。


今日も朝からスッキリとしない天気です。
そろそろ晩成のタマネギを植付けたいと思っていたので午後から農園に向かいました。
植付けはもう少し遅くても構わないのですが、他の農作業の事を考えると今出来るタマネギの植付けだけでも終わらせておきたいと思ったからです。

いつもの様に自分の区画で育てた苗を160本準備します。IMG_0001160本抜いてもまだ苗はかなり残っています。IMG_0002余っても勿体ないので自分の区画の空いたスペースに植付けてみるかな。

苗を持ってタマネギ畑に向かい、その160本を植え付けました。IMG_0003昨日の雨の影響で畝間の通路には水溜まりが出来ており長靴がズボッと抜かる感じの中での作業でした。
今にも降り出しそうで”どんより”と薄暗い雰囲気で、此処でポツンと一人で作業してると寒くなって来るし、妙に寂しい気分になって途中で帰りたくなりました。
でもまた明日来て作業するのも嫌なので何とか終わらせた次第です。
タマネギは植え付けるときに根元を押さえますが、土が水分を含んでいるので押さえたところがペコッと窪んでしまいます。
その穴が気に入らないので腐葉土を上から掛けておきました。IMG_0004時間が無かったので葉っぱの先をカットしてないので、また時間が出来たらハサミを持って揃えてあげようか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください