空豆の畝作り。

 IMG_0001

ここ二日は雨模様でしたがやっと秋空が戻ってきました。


今日はソラマメを植え付ける為の畝作りをします。
その前にショウガを収穫しておかないと畝作りは出来ないので掘り起こしました。IMG_0002これで生姜は全て収穫し終えましたが、今年の生姜は丸々と良く出来ていました。
量も有るし、春先までは持たないので一部は冷凍保存する事にします。

生姜を掘り起こした後はシャベルで深めに耕します。IMG_0003耕し終えたら今度は真ん中を掘り(中割り状態)、次に豚フンと化学肥料を入れて土を戻し、再度豚フンを入れて土を戻し、多重層になるよう畝を作っていきます。IMG_0004表面に有機石灰を振り掛けてレーキで軽く均してやります。IMG_0005最後にマルチを掛けて終了です。IMG_0006空豆にはアブラムシが付きやすいのでムシが嫌うシルバーにしました。

今日は途中で気温が上り久し振りに大汗をかきましたが、最近は暑かったり寒かったりと気温も変化し易いし、年齢と共に気候の変化に体が付いていかないので風邪をひいたりしないように注意する必要があります。
まだやり残しが有って気になっていますが、焦らずにゆっくり少しづつやる様にしていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください