今年も玉葱の畑を借ります。

IMG_0001玉葱の畝が出来上がり今日から募集が始まりました。


我々が使用している貸農園の区画はそんなに広くないので連作を避けながら順番を考えつつ野菜の植付けをしているのが実情です。
特に玉葱は植付けのスペースが広くなる事と植え付けたら翌年の6月頃まで場所を占拠してしまう事から別の場所でタマネギ専用の畝を毎年お借りしている訳です。

今年も畝が出来上がったようなので現地を確認して早速2区画を申し込みしました。
1区画は5Mで、中晩成タイプと早生を植え付ける予定をしています。
タマネギオーナー畑を借りても現在育てている苗が余るので自分の区画でも早生のタマネギを植え付けたいと思っています。
その為には今の野菜を収穫していかないとスペースが空いてこないので、少しずつ収穫を重ねていきます。

~収穫編~

ショーガを1株掘り起こしました。IMG_0002しっかりと実が出来ています。

サラダ菜です。IMG_0004

モザイク病にやられたダイコンを試しに抜いてみました。IMG_0005病気からは回復していますが、直径は太くなってますが長さが寸胴になっているのは病気の影響なのでしょうか。

それよりも里芋を掘り起こさないと豆の植付けが出来ないので少々焦っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください