ナスを撤去した畝を耕す。

IMG_0002昨日ナスを撤去した畝を耕します。


夏野菜も段々と撤去されて残るはオクラとパプリカくらいになってきました。
根菜類ではサツマイモ・ショーガと里芋がこれから収穫の時期を迎えてきます。
場所が空いたら次の野菜の栽培に入らないと勿体ないので撤去したら直ぐに耕しをしていきます。

ナスを撤去した後の畝から黒マルチを剥いで耕しに入りますが、先ずクン炭と豚ふんをを入れておきます。IMG_0001次に腐葉土を入れて栄養価の高い土に変えていきます。IMG_0002後は只管シャベルで耕し、土の塊は仕上げは手で揉み砕いて細かくしておきます。IMG_0003良い感じに仕上がりました。
此処に何を植え付けるか・・・。
今の候補はケールかな。

~収穫編~

今日はさつま芋の試験掘りです。
一番端の2苗を掘り起こしてみます。
結果、さつま芋が3個採れました。IMG_00042苗で3個は余りにも数が少ない。
でも個々が大きいので文句は言えないなぁ・・。
植付けの時に横に寝かせて植え付けたつもりだったけど、まあ来年はその辺りを注意して植え付けましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください