カブの畝作り。

IMG_0004_109カブの種が何時でも蒔けるよう畝に肥料を入れました。


カブを育てるための畝も荒起こしまでは終えていますが肥料はまだ入れていなかった。
何時でも種蒔き出来るように準備だけはしておこうと今朝から肥料(豚ふん1年物)と有機石灰を投入した。IMG_0003_108表面を軽く耕し、レーキで均しておきます。
最後に手でなぞって平らにしていきますが、途中で石ころを拾ったり、玉になった土を砕いたりしています。
この作業だけで既に汗が滴れ落ちてきます。

汗かき序に区画裏の雑草も刈っておきました。IMG_0001_106気になっていた物が少しづつ処理され、気分もそれに伴って爽快になってきます。

しかし、家庭菜園をやっていると爽快ばっかりとはいきません。
昨日キュウリの苗を結束した時に無理して引っ張ったみたいで苗が1本枯れていました。IMG_0002_107キュウリは根付きが浅いので気を付けないとこんな事も起こります。
ニンジンの種も発芽してくれません。IMG_0007_112種を蒔いてから猛暑に入ってしまったため毎日散水しても効果が出ませんでした。
植物相手なので努力しても儘ならぬ事は多々有ると思っていないといけません。

~収穫編~

フルーツパプリカとやらを1個だけ収穫してみました。IMG_0005_110形は富有柿だが、見た感じはパプリカっぽい。
フルーツってまさか生で食べても甘いとか?
それは無いだろうと思うけど。

久し振りにトマトを収穫。IMG_0006_111もう上の段の方で収穫していて、一番上は9段目の房を収穫中です。

ミョーガも収穫。IMG_0008_113ミョーガもこれからが本格的な時期に入ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください