空豆の収穫と撤収。

IMG_0002空豆も収穫を迎えました。


今年の空豆は種蒔きの時期が遅れたため育ちが悪かった。
それに遅れた分苗が寒さに耐えられず半分を枯らしてしまった。
言ってみれば散々な状況だった訳だが、収穫してみたら意外と実が着いていた。IMG_00035苗でこれだけ収穫出来れば上々です。
収穫が終われば苗は全て撤収です。
私の区画も段々と見通しが良くなってきました。

撤収と言えばニンニクも撤収しました。
春辺りから葉っぱや茎が黄色く枯れ出し、茎も腐ったような感じで大きくならず殆どが駄目になってしまいました。
その中で残ったニンニクを収穫しましたが、3個だけです。IMG_0005今年の植付けはこの春腐病にどう対応するかが課題となりました。

トマトは毎日点検しないと直ぐに脇芽が伸びてしまいます。
その脇芽の摘み取りと支柱への結束は毎日休みなしです。
野菜に毎日水遣りをしますが、トマトには一切水を与えません。
ただ枯れても困るので乾燥した時は通路部分にだけ散水します。IMG_0006雨除けトンネルを掛けてないのであまり意味は無いかも知れませんが。

キュウリもネットを張っているのでそれに絡んで成長すると思っていますが、イマイチ絡み付きが良くない。
親蔓が途中でブラリと垂れさがったりしている。
これでは下に落ちたり揺れ動いたりでストレスを与えそうだったので1苗毎に支柱を立てて見た。IMG_0007支柱に結束し直したら上に向かって生き生きとした感じがする。

~その他の収穫~

スナックエンドウとズッキーニ。IMG_0001スナックももう撤去と言いながら、まだこんなに採れている。

キャベツも収穫しました。IMG_0004今スーパーでも高値のキャベツですが、第2陣の収穫が始まりました。
虫に食われた様子が全くない。
でもナメクジは油断が出来ないぞ。

早いもので今日から6月に入りました。

近所の農家も耕運機で田植えの準備に動き出しています。
そしてジメジメとした梅雨がやってきます。
ヤダ~・・・!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください