トマトの定植。

IMG_0007少し早いがトマトの植付けをしました。


家で種から育てていたトマトも大きく生い茂って来て、小さなポットでは狭くて息苦しく感じられるようになりました。
此処まで育てば大地に植付けた方が良く育つに違いない。
そこで農園に苗を持ち込んで植え付ける事にしました。

畦は前もって準備されているので早速植付け開始。
まず手順として黒マルチをT字に切り込む事から始めます。IMG_0003カットしたマルチの下の土を一度退かし、トマトの苗をT字の交点に根の部分を置いて、横向きに並べます。IMG_0004土を再び根の周りに戻してやります。IMG_0005横にする事で茎の部分からも根が生え、しっかりした苗に育つと共に強風にも耐える強靭な苗になります。
根が活着したら切った黒マルチを戻して水を与えないようにします。IMG_0006大雨が降ったりして水を大量に吸収すると実が裂果する事があるためです。
雨除けをすれば良い話なんですけど、今年は雨除け無しで育ててみようかと思っています。

昨日のナス科の畦に支柱が不足した件ですが、昨日にホームセンターで買ってきたイボ竹支柱を差し込んで完成させました。IMG_0001両サイドに杭を打ち、紐で支柱を固定させたところで。IMG_0002実際に苗を定植したら、この紐の段数が成長に合わせて増えていく事になります。

今日から天気は完全に回復し、お日様も出て暑い位になりました。
キャベツもビニールの雨除けから寒冷紗に替えた方が良いかも知れません。
何故なら所々でモンシロチョウがヒラヒラ飛んでいるから。
この分では、もう少しすれば水筒の携行がが必要になりそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください