イチゴの受粉。

IMG_0008イチゴのビニールトンネルを取り払いストロースノコを張りました。

今日から気温がまた上昇してきました。
今迄防寒のために掛けていたイチゴのトンネルももう不要かも知れません。
思い切って取り払ってみました。IMG_0001今までは花が咲いても結実しないので摘み取っていましたが、今日から人工授粉させる事にしました。
ミツバチが来てくれれば問題無いんですが、まだ沢山飛んでいないので筆を使って受粉させます。IMG_0002面倒ですが、今の時期はこれしか方法が無い。
ミツバチで受粉させると実が奇麗な形になるので本当はそうしたいのだが。

この機会にストロースノコを張っておこう。IMG_0003序でに水遣りをして作業は終了。
次の作業は鳥除けのネット張りになりますが、次回です。

キャベツを二重トンネルで育てているのを一重にして、裾を開けて換気を良くしてあげました。IMG_0004二重トンネルの効果のせいか、大きく育っているようだ。
こちらは一重トンネルにしていた方のキャベツですが、同じ様に裾上げしました。IMG_0006こうなりゃニンジンもやっておこう。IMG_0005これで気温が上昇しても通風が良くなるので問題ないでしょう。

ちょっと心配なのがスナップエンドウの苗です。
IMG_0007ご覧のように茎の部分が枯れたように茶色に変色し、その先の方が萎れて枯れ出している。
苗1本だけでなく、その周囲の数本がそうなっている。
何かの病気なのか?

農園の帰りに専用道路の桜を見たけど、この辺りはまだ蕾のままでした。IMG_0009近くで見るとかなり膨らんできていますね。IMG_0010開花は近いぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください