ショウガの芽出し。

IMG_0003今日はショウガの芽出し準備を行います。

ホームセンターで購入したショウガの種イモはひと塊になっていたので手で適当な大きさに分割し、切り口を乾燥させるために3日ほど日陰に干しておきました。
勿体ないと思って小さく分割すると失敗する事も有るので大き目にカットしてみました。
ジャガイモとかと違い、一度発芽した芽を間違って取ったり、折ったりするともうそこからは芽は出て来なくなるからです。
里芋を芽出ししている同じ場所にショウガを半分ずつ並べて土を掛けます。IMG_0004残りの半分も同じ様に置いて、上から土を掛けておきます。
その上に稲藁を並べて乾燥防止を施しておきます。IMG_0005今回は温度を上げるため、ビニールトンネルを発砲スチロールの上から被せてみました。IMG_0006此処で今迄のビニールトンネルを戻して二重のトンネルが完成です。IMG_0007ここまでやれば例え失敗しても悔いは残らないだろう。

月曜から寒が戻り寒くて農園には行かなかったのですが、ビニールトンネルをしてるので水遣りだけが心配でした。
案の定キャベツを見ると土が乾燥していたので、他の野菜にもしっかり水遣りしました。
ニンジンもまた間引きをしなくてはと思っていますが、今日見たらこんなに鬱蒼と茂っています。IMG_0001間引きする気力が一瞬で失せて、速攻でビニールトンネルを戻してしまいました。

イチゴも余分な脇芽を摘みたいのだが、今日も土居さんの姿が見えない・・・。イチゴはどんどん成長しているようだ。IMG_0002取り敢えず花だけは摘んでおこう。
脇芽をどう残すかは理屈では分かるんだが、やはり一度は土居さんに現地で教わらないと・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください