春ダイコンの準備。

IMG_0002春ダイコンの種を蒔くため畦の一部を耕しました。

何を何処に作るかまだ計画していないけど、取り敢えず空いてるスペースを耕して行こう。
春ダイコンの種を蒔く分だけを耕していきます。
簡単にシャベルでと、掘り起こしだしたが、意外と朝の気温が低いせいか、土が凍ったように硬かった。
IMG_0001ダイコンなので深めに耕し、軽く有機石灰と油かすを入れ、表面を均しておきました。
片方の畦がまだ土留めされていないので、それが終わってからにするか悩むところです。

今日は畦間通路を埋め戻してる場所の土が不足している部分に土を足す作業をします。
一輪車に3杯分の土を投入しました。IMG_0003それでやっと少し埋まって来たかなって感じ。IMG_0004完璧に埋め戻すには相当量の土が必要になるって事ですね。
これは大変な事だって、やってみて分かりました。

序でに畦間の通路で水が溜まっていた場所にも土を盛っておきましょうか。IMG_0005取り敢えずこれくらい入れれば大丈夫かな。IMG_0006後は雨の後を見ながら部分的に補修すれば良いかな。

今日は気温も段々と上がり、凄く良い天気になりました。IMG_0007暖かになるのは嬉しいけど、花粉症がこれから出てくるから嫌だなぁ・・・。
ハッ、ハッ、ハックシュン!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください